景気回復後の求人状況

資格別の求人数の変化


トップ » 資格別の求人数の変化

もっと情報一覧

企業が必用とする技術士求人

景気回復で中小企業を中心に技術士を採用する意欲が高まっています。大手企業などを定年退職したり、リストラされた方の雇用の受け皿として中小企業の存在があります。大手企業はどちらかと言うと、再雇用より新卒を採用して育てていく風潮があります。中小企業な求人意欲は旺盛です。大企業に比べて中小企業は技術士採用に活性的な会社が多いことです。家族的な雰囲気です。一人一人の責任も多く、仕事に対してやりがいを持つことができます。自分の意見を言えたり、仕事への情熱を出すことができる求人は魅力あります。

求人は量だけでなく質も重視して

求人情報は、できるだけ多く集めることが重要です。選択肢が増えれば自分の望む条件を満たしている応募先を見つけられる可能性が高まりますし、応募先をたくさん確保することによって効率良く活動を進めることができるようになります。選択の幅を広げる上では、やはり数を確保することが重要であり、複数の媒体を使って幅広い情報を入手することが成功へと繋がります。ただし、ただ闇雲に求人の数だけ集めても飛躍的に効率が上がるということはありません。